ぽじトーク!※ある流浪のマーケターのポエミーブログ

ポジションではなく、ポジティブトーク。

「システムエンジニア」と自己紹介されたら確認する事

どうも、IT業界関連では「SE」と紹介を頂く方が多いです。


他の分野では、なんとなく「エンジニアです」と言われると工学博士くらいだろうと思うわけですが、(少なくとも日本の)IT業界の「エンジニア」は、何を意味しているのか全く分かりません。

 

仕事内容が、“画面をひたすらキャプチャしてエクセルに張り付けるお仕事”(大切な作業です、誤解なきよう)であったり、"数千台のサーバーで提供するサービスの設計責任者"であっても、同じ「エンジニア」と名乗ったり紹介されたりするんですよね。

正直、それでは 「営業・スタッフ部門以外の人なんだな」くらいにしか、その方の事が分かりません。

※企業文化などで、定義が若干違うケースもあると思いますが、まぁ、一般的にはそんな感じです。

 

そんなですので「システムエンジニアです」とご紹介いただいた際には「どのようなお仕事を、なさっていますか?」とお伺いする事をお勧めします。後々の会話がずれる事がありますので…